読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井蛙考-とある社会人の備忘録

うわべに見ゆる以上であれ

メモ 徳永洋著「横井小楠ー維新の青写真を描いた男」(2005)新潮新書

 

横井小楠―維新の青写真を描いた男 (新潮新書)

横井小楠―維新の青写真を描いた男 (新潮新書)

 

 横井小楠(1809~1869)

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/86/Yokoi_Shonan.jpg

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/86/Yokoi_Shonan.jpg

 

 「和とか戦いとかいっても結局偏した意見であって、時に応じ勢いにしたがって、そのよろしきを得るのが真の道理である。」52p

 

「命を奉ず孤臣千里の身

 青山碧海一望の春

 この行ただ心事を尽くさんと欲す

 成否は天にありて人にあらず」 

 

「堯舜孔子の道を明らかにし

 西洋器械の術を尽くさば

 なんぞ富国に止まらん

 なんぞ強兵に止まらん

 大義を四海に布かんのみ」137p

 

「道既に形体無し

 心何んぞ拘泥あらん

 達人は能く明了

 渾て天地の勢いに順う」195p

 

「よく勝さんに言ってください。今日はこう思うが、明日のことは分かりません。」194p

 

↓いつかこちらも読みたい